profilephoto
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 富良野でのしごと | main | イラスト >>
日本のものづくり文化
竹工芸士 山根広充さんは別府で竹工芸を学び札幌で活動している
竹工芸作家さんです。


こちらの写真は先日ト.オンカフェで行われたイベント「知らない店」に
出展していた作品のひとつ。

竹本来の繊細さと、山根さんが織りなす美しく見せるための工夫が
クオリティの高い作品をつくり出します。

日本の手工芸文化は資本主義経済の価格競争のなかで
化学物質の工場大量生産製品により淘汰されつつあります。
ですが、日本のものづくりはその土地の気候や風土に根付きながら
そして生活に密接に関わりながら育まれてきた文化です。
そんな大切な日本の財産をなくすわけにはいきません。

美しく機能的な日本の手工芸の作品は世界に誇ることのできる文化
であり、それを世界に広げることで文化交流の輪を広げていきたいと
考えています。

北海道には伝統工芸品というものはありませんが、ジャンル問わず
「ものづくり」文化を盛り上げ、円山ギャラリートイロから世界に発信して
いけるようになれば素敵だなと思います。

北海道で活動されているクラフト作家さん、アーティストの方
そして北海道のものづくりの一番の立役者である農家の皆さん、
一緒に北海道の「ものづくり」文化を盛り上げていきましょう!

円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)
COMMENT