profilephoto
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
奥井理没後20年追悼イベントmessage
奥井理(おくいみがく)君は中学校のクラスメイトです。

彼は画家を目指していました。
19歳のときに不慮の事故でこの世を去りました。
奥井理ギャラリーには彼の遺作が展示されています。

あれから20年の月日が経ちました。
同級生は40歳の節目を迎えています。

7月17日の命日から一番近い日曜日(7月19日)にイベントをしたい
ということで、イベントを企画いたしました。
生前彼が好きだったブルーハーツの楽曲をカバーし
札幌観光サポーターの丸石輝正さんがライブをします。
また、木村光江さんがデコ巻ずしで彼の絵の世界観を表現してくれます。



彼の絵を囲んで楽しいひとときを過ごしませんか?

ご予約はトイロで承っております。
詳細は添付のポスターをご覧ください。
よろしくお願い致します。

toiro 
札幌市中央区南13条西14丁目3-28
011-596-8730(トイロ塩貝まで)


 
奥井理ギャラリー
奥井理(おくいみがく)君は19歳の時に不慮の交通事故で
この世を去った中学の同級生です。
今日は命日で、亡くなってから19年の年月が流れました。
彼が生きていた時間と同じだけの時間が流れていきました。
少し不思議な感じがします。

理君は美大を目指していました。
沢山の絵や文章を残していました。

その作品を常設展示しているのが「奥井理ギャラリー」です。

札幌市中央区旭ヶ丘5条目6-61
011-521-3540
閉館日 月曜日
営業時間 10:00〜18:00

コチラには力強い理君の作品や文章が沢山展示されています。
彼が生きた証となる作品ばかりです。
絵や文章に励まされる学生も沢山いるそうです。

自らを見直し、パワーをもらいに、そして反省をしに
私も近々再訪したいと考えています。

ambientも今日で2周年を迎えました。

ambient 
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)
 
ありがとう
円山界隈というか宮の森にラジオカロスサッポロという
コミュニティFMがあります。

毎週朝8時から11時まで放送中の
「FMキャッチボールラジオ 781」のパーソナリティ深澤雅一さん
とは10年ほど前に知り合い、この番組は毎日のように聞いています。

ラジオカロスサッポロはサイマル放送で世界中どこでも聞くことが
できるのですが、番組中様々な出会いがあり、とても楽しい番組です。
まさにパーソナリティとリスナーがキャッチボールする番組なのです。

そのなかでも大きな出会いが和歌山県は道の駅奧熊野古道ほんぐうの泉さんと
名古屋で活動しているシンガーソングライターの丸石輝正さんです。

先日1月12日にはその泉さん、丸石さんをゲストに、
カロスの後藤さん、深澤さん、そしてリスナーが集い新年会ライブが開催されました。


「ありがとう」という曲のほか、丸石さんの優しい声に会場が包まれ
ほんとうに楽しい新年会となりました。

コミュニティFMよるコミュニティの形成は、その地域のみならず
もはや全世界までつながろうとしている素晴らしい媒体だと改めて感じる一日でした。

ambient + Maruyama Gallery ToiRO
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)

 
オトナとコドモの木雑貨 チエモク
 ふらのクリエーターズマーケットでもお世話になった
「チエモク」さんのお店が円山裏参道にあります。

可愛らしく木のぬくもりいっぱいのお店です。

店内にはチエモクさんの木工作品の他にも木工作家さんの作品がずらりと
並んでいます。
金森浩太さんのクラシックギターの音色がとっても気持ちよく響いています。

皆様、円山ギャラリーにお越しの際には是非立ち寄ってみてください。
いや、チエモクさんに行った際には円山ギャラリートイロにもお立ち寄りください!
(チエモクさん、トイロ間は徒歩5分くらいです)

オトナとコドモの木雑貨 チエモク
札幌市中央区南2条西23丁目1-27チサンマンション円山裏参道1階
011-676-3015
営業時間 12:00〜19:00
定休日 火曜・木曜

円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
営業時間 13:00〜18:00
営業日 木曜〜土曜(イベント開催期間は毎日開催することもあります)
※9月中は日・祝以外営業(9/19は出張のためお休みいただきます)

「紙を漉く。」ワークショップ予約メール
t.shiogai@task-ambient.net
Ach so ne
 昨年、イベントで一緒になったアソネさん。
昨日やっと伺うことが出来ました。


アソネさんは全国各地の作家さんの作品を扱っている雑貨店です。
陶芸やリネン、キッチンツールなどなど、「使ってみたいなー」と
思う作品、商品が沢山ありました。

オーナーの山本さんも穏やかな方で、話をしているととても癒やされます。

ゴールデンウイークには是非、アソネさんに足を運んでみてはいかが
でしょうか?

Ach so ne
札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2階
011-676-5008

円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
cafe shael
 私の仕事仲間のご兄弟が運営している「cafe shael」さんを紹介します。

愛犬ミエル(トイプードル)がお出迎えしてくれるカフェシャエルは
ペットと一緒にゆったりとした時間をたのしめるカフェです。


ほんわかした空気が流れる空間は
昼間はデザートを食べながら愛犬とまったり、夜はお酒ものめる一日中
いることが出来るカフェです。
私のおすすめはじっくりコトコト煮込んだ美味しいハヤシライスです。
是非一度ご賞味ください。

ちなみに、ペットのメニューもあります!

cafe shael
札幌市中央区北1条西27丁目5-6
011-213-9619
11:00〜19:00
定休日 水曜日

円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730

LITTLE
先日、アンビエントでデザインやコーディネートの
お手伝いをさせていただいた、「JUICY DISH 焼肉南大門」さんに
行ってきました。(その日は帯広-富良野弾丸出張の日でした)

オープンの時にディスプレイとして送ったドライフラワーの
アレンジメントは、グランドオープンの当日届きました。
オープンしてすぐにたくさんのお客様で賑わったため、どの
ようなアレンジがとどいたか遠目からしか見ることが出来ませんでした。
先日の出張日は定休日でしたので、ようやくまじまじと
見ることができました……これは素敵!お店のイメージにピッタリです!

これは札幌円山にある「LITTLE」さんのアレンジです。
ちなみに、私が散髪している美容室の「Def」さんもLITTLEさん
のカッコイイアレンジで溢れています。

LITTLEさんは北1条通と環状通の大きな交差点の一角にあります。
その向かいには「Cafe Shael」さんがあります。

Cafe Shaelさんの記事はまた後日。

LITTLE
札幌市中央区北1条西27丁目2-15
011-644-0324

円山ギャラリートイロ(+アンビエント)
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730


Cafe E.den
 本日、Cafe E.denさんに行ってきました。
豚の赤いスープセットをいただきました。
野菜の甘みと、とろとろの豚!とても美味しいです。

店の雰囲気もとても素敵で落ち着きます。
食後の珈琲はベルでスタッフさんを呼んでオーダーした。
キレイな音が店内に響きます。

この素敵な空間で、今週の日曜日にgoodman jewelry works 乾さん
がワークショップを行います。

僕も珈琲をのみながらワークショップをのぞいてみようかと思っています。

Cafe E.den
札幌市中央区円山西町7丁目2-37
011-590-1860
11:00〜20:00(火曜定休)

円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-594-8730