profilephoto
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
toiroの引っ越し
円山ギャラリートイロ改めトイロとambientは
11月21日〜24日の4日間をかけて引っ越しいたします。

工事も間もなく完成です!

製作什器や家具が入ってくるのは11月末から12月初旬です
ので、完成するのはまだ先ですが、ひとまず拠点をうつす
予定です。

25日からは新しい空間で心機一転、気持ち良く仕事していこうと
おもっています!

スケジュールが調整できれば内覧会みたいなものも催したいと
考えております。お楽しみに!

ambient + toiro
新住所 札幌市中央区南13条西14丁目3-28
011-596-8730(電話番号に変更はありません)
090-9754-5632(アンビエント塩貝)

 
toiroのロゴ
新しいtoiroのロゴが出来ました!


こんな感じです!


こちらのロゴを目印にお店にたずねてきてください!
きっと素敵な発見がありますよ!
看板が取り付けられるのはもう少し先になりそうですが。。。


新しいtoiroはカフェも併設しますので、寛ぎながら
北海道のクラフトを楽しむことができます。

カフェについても、現在楽しい企画を計画中です。
近日中には発表する予定ですので、そちらもお楽しみに!

toiro
札幌市中央区南13条西14丁目3-28
011-596-8730(変更ありません)
090-9754-5632(アンビエント塩貝)
toiro.info@task-ambeint.net(変更ありません)
明日で2周年!明日で閉店
円山ギャラリートイロは明日
10月17日で2周年を迎えます。そしてその日をもって閉店いたします。
移転は11月末予定で、12月末か翌年1月に新生トイロはオープン予定です。

そんな円山ギャラリートイロに嬉しいニュースが届きました。

スペインはマドリードより日本スペイン交流400周年記念事業開催の
感謝状が届きました。

有終の美を飾ることができて大変光栄です!

新しいトイロも楽しいワークショップやイベント盛りだくさんで
皆様をお待ちしておりますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

2年間本当にありがとうございました。

ちなみにこちらの写真がオープン時の写真です。


円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)

「竹を編む。」ワークショップ最終回
円山ギャラリートイロとしての最後のワークショップ
「竹を編む。」ワークショップ(蜘蛛の巣編コースター)を開催致します。

10月17日(金)に移転準備のため閉店致しますが、開催日のみ再度開店致します。
円山ギャラリートイロとしては最後の日になります。
記念すべき最終日、最終回のワークショップに是非ご参加ください。



開催にあたってひとつ、お詫びがございます。
当ギャラリーの都合により10月25日(土)開催から10月26日(日)に変更いたしました。
大変申し訳ございません。

日曜日に開催なら出席できるのに。。。といった声もあり、円山で開催する最後のイベントですので
人にご参加いただきたく、最後は日曜日に開催に変更いたしました。

ご予約頂いているお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
随時ご連絡させて頂いておりますのでよろしくお願い致します。


今回編むのは蜘蛛の巣編みコースターです。

先月行われた四海波花籠のワークショップよりも少し骨があるようです。
私も今回チャレンジします!

時間は10時半からの部(定員10名)、14時半からの部(定員10名)です。
講習費は4,000円(税込み、材料費込み、軽飲食付)です。

ご予約お待ちしております。

円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
※ご予約はお電話かメールにてお願い致します。
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)
toiro.info@task-ambient.net
新しいtoiro
新しいtoiroは今まで通り北海道のクラフト作家、アーティストの
作品の展示販売をいたします。
勿論、ものづくり体験ができるワークショップも企画していきます。


席も8席、常設でご用意していますので持ち込み企画のワークショップ
やスクールとしても一般開放しようと考えています。

また、新たな試みとして大きな企画がひとつ。それは…

北海道の魅力を紹介している雑誌、「スロウ」と提携します。

スロウ誌で紹介されているクラフト作品や食品などの販売も行います。
勿論、スロウ誌も販売いたします。
これまでスロウ誌は誌面中の通信販売はしていたのですが
アンテナショップとして展開するのは初めてとのこと。

スロウ × toiro のコラボレーションは私自身も非常に楽しみな展開です。

簡易的ですがカフェも併設する予定です。(4席程度ですが)
そこでは私がオススメの珈琲やスロウ誌で掲載された食品でつくった
メニューを提供していく予定です。お楽しみに!

新しいtoiroは空間も新しくなりますが、内容もリフレッシュしますので
応援よろしくお願い致します。

円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)
toiro.info@task-ambient.net
2周年記念
これまで円山ギャラリートイロは、北海道のクラフトを
メインに紹介、展示販売をしてきました。

クラフト作家さんを招いてワークショップも人気で
木工、竹工芸、和紙漉き、シルバーアクセサリーづくり、陶芸と
様々なものづくりを体験できるイベントを催しました。
洞爺湖で活動しているイラストアートの山口陽介さんの個展も開催しました。

今年3月には北海道クラフト展と「竹を編む。」ワークショップを
スペインバルセロナで開催してきました。

そんな円山ギャラリートイロは来月17日に2周年を迎えます。


最初は10人の作家さんの作品からはじまりました。

今では25名の作家さんの作品を展示するクラフトギャラリーになりました。

一度でもお越しいただきました皆様には心より感謝申し上げます。



たくさんの作家さんのクラフト作品が集まる円山ギャラリートイロですが
2周年の10月17日をもって閉店することになりました。

今後はさらにたくさんの作家さんのクラフトを紹介する場にしていくために
移転することにしました。
より、たくさんのお客様に北海道のものづくりを伝えたく、少しだけ広く
少しだけ交通の便がよい場所に移転します。

市電通り沿い、電停は西線14条より徒歩1分の場所
札幌市中央区南13条西14丁目3-28になります。

移転時期、リニューアルオープン時期は未定ですが
こんな感じの空間になる予定です。

屋号も円山ギャラリートイロから「toiro」に名称変更し
心機一転頑張ります。

toiroでは新たな展開も予定しています。
その内容はまた後日。

円山ギャラリートイロは閉店まであと1ヶ月。
お越しになっていない方も、何度も訪れて頂いてる方も
もう1度遊びに来ませんか?


円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)
toiro.info@task-ambient.net



 
臨時休業のおしらせ
円山ギャラリートイロは今週9月20日(土)
出張のため臨時休業いたします。

大変申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。
「自由につくるということ。」陶芸ワークショップレポート
円山ギャラリートイロでは、9月13日(土)14日(日)に
「自由につくるということ。」陶芸ワークショップが開催されました。

備前の粘土を延ばしたりひっぱたり、たたいたりと
みなさん自由に、与えられた粘土をいろいろなカタチに変えていきました。


小さなものをいくつもつくる人、大きいものを一つつくる人
時間をかけてゆっくりつくる人、インスピレーションでつくる人
型紙をつくって慎重につくる人。

本当に様々でした。

作品も十人十色。
同じ粘土で同じ量を与えられたのに、みなさん解答がちがいます。

これって本当に素敵なことです!


楽葉窯の恒枝さん本当に有り難うございました。

本日、皆さんの作品は富良野へ旅立ちました。
11月には窯に入ります。

12月か1月には皆さんの作品を展示致します。

お越しになれなかった方も、もしお時間があれば
今回のワークショップの作品展を見に来てくださいね。

円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)
toiro.info@task-ambient.net


 
ワークショップ月間
今月の円山ギャラリートイロはワークショップ月間です。

9月13日(土)、14日(日)は「自由につくるということ。」陶芸ワークショップがあります。
富良野は楽葉窯、恒枝直豆さんを招き、備前焼の粘土成形にチャレンジします。
1Kg程度の粘土を自分のつくりたいカタチに自由につくります。

何をつくろうか?と悩むのも楽しいですよね!



成形した皆さんの作品は富良野のカラ松で焚き締めます。
皆さんのもとに作品が届くのは年末年始ころになります。

両日とも
午前の部 10:00〜(3時間程度)
午後の部 14:00〜(3時間程度)
大人3,000円 子供2,500円(税込 材料費込)
軽飲食付

現在、土曜午前の部、日曜午後の部に空きがあります。
※ご予約期限は9月11日(木)まで



9月27日(土)は「竹を編む。」ワークショップです。
今回で通算5回目の人気ワークショップです。
竹工芸士、山根広充さんを講師に招き、ゆったりと竹編みを
楽しみます。

竹を割いてひごをとる実演も見ることができるかもしれません。



今回は初級編、四つ目編み。
別府では伝統的な花籠、四海波にチャレンジしていただきます。
伝統的な定型のものをつくるのですが、皆さん様々な作風になるのが
面白いですね!

午前の部 11:00〜(2時間程度)
午後の部 14:00〜(2時間程度)
3,500円(税込 材料費込)
軽飲食付

午前、午後の部とも空きが少なくなってきています。
※ご予約期限は9月25日(木)まで


※四海波は写っていませんが全て山根さんの作品です


どちらのワークショップもご予約が必要になります。
ご予約希望の方は、お名前、電話番号、参加人数、参加日時を
下記のいずれかにご連絡ください。

円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)
toiro.info@task-ambient.net

駐車場はございませんので公共交通機関、または
お近くのコインパーキングに駐車ねがいます。

 
まもなく1周年の増田うどん
昨年の9月10日にオープンした増田うどん。
まもなく1周年を迎えようとしています。


讃岐のコシを活かした、九州は肉うどんがメインメニューの
増田うどん。冬の鍋焼きうどん、夏の冷ぶっかけうどんなど
どれも美味しいです。



すっきりとした空間づくりを心がけましたので、お客様も気軽に
ひとりで入店できると思います。

この1年でたくさんの人が訪れていただいたと思います。
次の1年、次の10年と、いつも気軽に通っていただける
お店になりますように。

ambient
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
各種ワークショップのご予約、お店づくりなどのお問合せは
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)
toiro.info@task-ambient.net