profilephoto
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
asanomiさんの新作
円山ギャラリートイロは春の新作ラッシュです。

asanomi 木村麻子さんの新作が届きました。

今回はレギュラーの一輪挿しに2トーンの作品も登場しました。
また、ミルキーカップも新登場です。


バラエティに富んだasanomiさんの作品を是非お楽しみください。
asanomi 木村麻子さんとCafe E.den
asanomi 木村麻子さんの新作入荷しました。
先週の土曜日に到着した作品たちですが、早速一部の作品たちが
旅立って行きました。旅の終着地は「Cafe E.den」さん。

こちらの写真はCafe E.denオーナーの古畑葉子さんが来店してくださった
際にギャラリーで撮影していったasanomi 木村麻子さんの作品です。

この小さな花器たちが、どのようにCafe E.denさんに彩りを添えるか
今から非常に楽しみです。


優しい光りと緑に包まれたCafe E.denさんでゆっくり寛ぎながら、美味しい珈琲とケーキと
asanomi 木村麻子さんの作品をお楽しみいただけたら嬉しいです。

Cafe E.denさんとはオープンした時期が近いというご縁もあり、いつか一緒にイベントを開催たい
と考えています。素敵なイベントを企画したいと思っています!

Cafe E.den 
札幌市中央区円山西町7丁目2-37
011-590-1860
営業時間 11:30〜18:00
定休日  火曜日

円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)
営業時間 13:00〜18:00
定休日 日曜日、月曜日
(その他の曜日も出張等の都合お休みする場合もございます)
asanomi 木村麻子さんの花器(white)
asanomi 木村麻子さんの「花器(white)」の紹介です。

9月17日にご紹介しましたnutsシリーズ同様
ずーっと眺めていたい可愛らしい作品です。

とても小さな作品ですので、いくつか並べて
窓際に飾りたくなりますね。

写真左側から
white(φ40mm × H50mm 口径7mm) ¥1,785-(税込)
white(φ35mm × H100mm 口径10mm) ¥2,310-(税込)
white(φ45mm × H50mm 口径5mm) ¥1,785-(税込)
white(φ40mm × H100mm 口径9mm) ¥2,310-(税込)
white(φ42mm × H120mm 口径20mm) ¥2,730-(税込)

asanomi 木村麻子さんの花器(nuts)
asanomi 木村麻子さんの「nuts」シリーズのご紹介です。

小さく繊細な花器は一輪挿しとしてオススメの作品
どれをとっても生活の一部に小さな草花を添えることができる
作品ばかりです。食卓に、窓際に、ベッドサイドに。。。
何処にでも溶け込みます。

nuts(小)(φ45mm × H50mm 口径φ5mm) ¥1,785-(税込)
nuts(中)(φ50mm × H80mm 口径φ5mm) ¥2,310-(税込)
nuts(大)(φ40mm × H95mm 口径φ8mm) ¥2,310-(税込)

2013年10月17日現在 在庫残り各1点
※他「white」シリーズ在庫各4点、「そばかす」シリーズ在庫各2点もございます。
asanomi 木村麻子さんの作品
 円山ギャラリートイロは新たに釧路の陶芸作家さん、
asanomi 木村麻子さんの作品が加わりました。

小さな可愛らしい花器です。
手のひらに3つ4つのせられるくらい小さな花器です。

信楽の白土という陶土と磁器系の陶土(生成の作品)を利用し、キメ細がか
く柔らかな土は花瓶や食器に適しており、日常使いしやすい作品に仕上がる
そうです。

「white」という作品は真っ白な花器はイス灰という白さが際立つ釉薬を使用。

「そばかす」という作品は暖炉の灰を精製してつくっているそうです。
鉄点の焦げた天然素材の感じに木村さんの友人が「そばかすみたい!」と言った
ことからこの名前になったそうです。

「nuts」という作品は鉄粉を混ぜ、木の実のようなイメージで製作した作品
とのことです。

どれも小さいながら存在感のある作品で、眺めているだけで癒やされます。

安心して使っていただけるよう心がけてものづくりをしているという
木村さんの作品。是非、円山ギャラリートイロに見にきてください!


円山ギャラリートイロ
札幌市中央区南5条西23丁目1-19
011-596-8730
090-9754-5632(アンビエント塩貝)

「紙を漉く。」ワークショップ予約メール
t.shiogai@task-ambient.net